【ラジオ】 #127 谷山浩子のオールナイトニッポンR 2017/9/2

今日の音源は、2017年(平成29年)9月2日の放送分です。
わずか2ヶ月前ですね。
この日の放送も27時から。つまり、午前3時からの生放送!
6年ぶりの新アルバムの宣伝も兼ねた出演です。

真夜中の午前4時に生歌を唄うということが出来るのも、この時間の活動がホームグラウンドである浩子さんならでは!です。しかし、ここで唄った1曲が昔の「あたしの恋人」だというのも・・・・午前3時に聴く唄じゃないよね。(笑)


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
この放送は、ネットしている各局ごとに放送時間が異なり、番組全体は2時間ですが、キー局のニッポン放送が1時間半という短縮版になっています。ここでリンクしているものは「ニッポン放送版」なのでフルサイズではありませんのでご了解ください。
今回の音源は若干音割れしていますが、聴くには支障はないかと思います。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポンR 2017年9月2日


スポンサーサイト
Date: 2017.11.02 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   

【ラジオ】 #126 オールナイトニッポン45時間スペシャル 谷山浩子のオールナイトニッポン 2013/2/24

今日の音源は、2013年(平成25年)2月24日の放送分です。
放送開始から45年になったオールナイトニッポンの記念特番として、歴代のパーソナリティーがリレー形式で放送した「45時間スペシャル」。その中で、唯一、2部代表で出演した浩子さんです。

この日の担当枠も、もちろん超深夜帯。午前4時~5時の生放送!
しかも、その前枠の午前3時~4時は中島みゆきさん。
この2人が絡もうものなら・・・・当時を知っている人は期待してしまう漫才トーク!
スポンサーがいない時間帯なので、相変わらず“自由な”放送です。

最後は、「おはようございますの朝食屋さん」のコーナーへ。
そして、当時の放送最終回のように「玄関少年」とのコミュニケーションで終わる放送になっています。およそ午前5時とは思えない盛り上がりです。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源は大変きれいです。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポンアゲイン 2013年2月24日


Date: 2017.10.26 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   

【ラジオ】 #125 谷山浩子のオールナイトニッポンGOLD 2012/5/11

20年ぶりの出演だった2006年(平成18年)の「オールナイトニッポンアゲイン」から再び6年の月日が経ちました。
今日の音源は、2012年(平成24年)5月11日の放送分です。

この4月25日でデビュー40周年を迎えた浩子さんの記念YEARの活動ですね。「オールナイトニッポンGOLD」に浩子さんが出演しています。ここで「40周年記念大感謝祭」のコンサートの特別予約の受付けも行なった放送になります。
今回も当時さながらに浩子さんが1人で話す形でスタートしていきますが、落ち着くように目の前には音響のテクノさんが何もしないで座っているる状態。それでも相変わらずテンパっている浩子さんです。

この回は、そもそも浩子さんを知らない世代にも聴いてもらえる時間帯でしたので、逆に当時の懐かしいコーナーをハガキではなくメールで受け付けるようなスタイルも持ち込んでいます。「浩子の人生相談」では、当時のコーナーイントロまで復活させていて、たまらなく懐かしい雰囲気も演出されています。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源はノイズが大き目で音割れ気味です。聴くのには支障のない範囲ですが、記録されているファイルが不安定なのか、再生媒体によっては聴きにくいかもしれません。(悪しからず。)
以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポンGOLD 2012年5月11日


Date: 2017.10.19 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   

【ラジオ】 #124 谷山浩子のオールナイトニッポンアゲイン 2006/11/19

オールナイトニッポンの木曜第2部の担当を終了したのが1986年。
その11月に中島みゆきさんの放送にゲスト出演から20年の歳月を経ました。
オールナイトニッポン40周年でBSフジとの共同企画で制作された「オールナイトニッポンアゲイン」に浩子さんが出演した時の音源を紹介します。

今日の音源は、2006年(平成18年)11月19日の放送分です。

当時さながらに浩子さんが1人で話す形でスタートしていきますが、笑福亭鶴光さんがパーソナリティーの形で「当時の想い出」を聴きだしていくというスタイルで進行していきます。

冒頭に想い出を語る中で当時のディレクターだった森谷さんがニッポン放送でかなり偉くなっているという話をしたところ、スタッフからの情報で 『取締役っ? うそっ?!』 という反応が新鮮ですね。ちなみに、現在のニッポン放送の企業概要を見ると、 『専務取締役  森谷 和郎』 とありますね。

この放送の中で、いまや“時効”だから言えるようなお話をしています。
今となっては“森谷さんの数々の悪事”と言えるでしょうか。
『忘れられないオールナイトニッポンの想い出 BEST5』は聴きどころ。
「デザートムーン ハガキ紛失事件」、そして、伝説の『たけし軍団 すっぽんぽん乱入事件』については、“詳細の振返り実況”をしてくれています。もちろんお相手は鶴光さんですから下ネタ当然ですし・・・・浩子さんもオトナの対応です。(笑)

ここで取り上げられる「誕生日プレゼント事件」とは、「1985年8月29日」の放送回です。
このコーナーでは音源が見つからずにご紹介できていませんが、この放送が4年間で最高聴取率をマークした回なのだそうです。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源はノイズが大き目ですが、聴くのには支障のない範囲です。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポンアゲイン 2006年11月19日


YouTubeには短時間ですが画像もUPされていますね。




Date: 2017.10.12 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   

【ラジオ】 #123 谷山浩子のオールナイトニッポン 〔最終回〕 1986/4/3

今日の音源は、第207回、1986年(昭和61年)4月3日 『最終回』の放送分です。

木曜の第1部を務めていたビートたけしさんがスタジオを訪れて花束贈呈からスタート。
こういう晴れがましい感じのセレモニーに慣れていないのか、浩子さんも照れまくりです。
たけしさんも声も若いです。(まだ講談社の一件が起きる前ですものね。)

さすがに最終回だけに、4年間関わってきたスタッフが勢ぞろいして、スタジオの外は大変な人の数だったことがわかる放送です。昔のコーナーを振り返りつつ、この番組で時々行なっていた「オールナイターズ・ライブ」のスタイルで最終回を彩っています。初代ディレクターの森谷さんが結果的にディレクションするような形になっていますが、やはり森谷さんが来ると面白くなりますね。

そんな最後の生放送。
雨が降る中の明け方のニッポン放送の玄関前で、“玄関少年・少女”と「カントリーガール」の大合唱をして放送が終わるところは感動的ですよ。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源はかなりノイズがありますが、音量を大きめにすれば聴きやすくなります。
以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1986年4月3日

==============================

さて、この後ですが、ラジオ放送の「オールナイトニッポン」には現在に至るまで何度か出演しているので、その音源からご紹介していきたいと思います。



Date: 2017.10.05 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)