【今日は何の日?】 6月21日は 『黒い円盤が初めて流通した日』

【今日が記念日】
 ・夏至
 ・冷蔵庫の日
 ・太陽の子保育の日
 ・AGEについて考える日
 ・えびフライの日
 ・太陽光発電の日
 ・キャンドルナイトの日
 ・がん支えあいの日
 ・酒風呂の日
 ・ソープカービングの日
 ・フルーツカービングの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

今では懐かしいアナログディスク・・・・いわゆる「レコード」。
音源のPCダウンロードへ進化して、CDも売れなくなりつつある最近でも、あえて新譜のアナログ盤を企画的に出されるミュージシャンも増えてきているようですね。そんなアナログディスクで最もポピュラーだった「LP盤」(いわゆる33回転)が初めて発売されたのは、1948年(昭和23年)のこの日のことでした。

それまでは割れやすかったり、サイズの割に録音時間の短い「SP盤」(いわゆる78回転)が主流でしたが、化学技術の進歩により、材質にポリ塩化ビニ-ルを用いることによって細密な記録が可能になりました。そこで、鉄針からダイヤモンド針やサファイア製の永久針を使用すると共に、軽量カートリッジなどの進歩により長時間再生・音質向上が実現されることとなりました。

ポリ塩化ビニ-ルで作られたディスクは弾性があり割れにくく、そのうえ丈夫で薄く軽くなり、格段に扱いやすいものになりました。これらがLPレコードやEPレコードと言われるものになり、第2次世界大戦後の1940年代後半に実用化され、急速に普及。1950年代後半までに市場の主流となりました。

そのLPレコードは、そもそもハンガリーからアメリカ合衆国に帰化した技術者:ピーター・ゴールドマークさんを中心とするCBS研究所のチームが1941年(昭和17年)から開発に着手、第2次大戦中の中断を経て1947年(昭和22年)に実用化に成功。市販レコードがコロムビア社からこの日発売されたのが初めての記録です。
直径12インチ (30cm) で、収録時間は約30分。
それ以前のレコードと同じサイズで格段に長時間再生できるので、LP (Long play) と呼ばれるようになりました。


スポンサーサイト
Date: 2018.06.21 Category: 今日は何の日?   

【今日は何の日?】 6月20日は 『緑の新幹線が青い新幹線と並んだ日』

【今日が記念日】
 ・健康住宅の日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

新幹線の「色」といえば、「青」は『東海道・山陽新幹線』。では、「緑」はと言えば、いまはそのカラーはほとんど車両にありませんが、『東北・上越新幹線』でした。その2色が出会うところ・・・・そう、東北新幹線が東京駅乗り入れを果たしたのは、1991年(平成3年)のこの日のことでした。

これによって、とうとう北へ向かう新幹線も起点側の工事が全て完了したわけで、1982年(昭和57年)6月23日に大宮駅~盛岡駅間の「暫定開業」から始まり、1985年(昭和60年)3月14日に大宮駅~上野駅(27.7Km)の延伸・開業と徐々に南下を続け、そのコースや「起点」の駅をどこに作るが1970年代初めから議論を呼び、また用地買収にも困難の多かった東京駅への乗り入れが実現しました。

この上野駅~東京駅のわずか3.6Kmの区間は、かなりアップダウンのあるバラエティーに富んだコースになっています。
地下深い上野駅から急勾配を登って秋葉原駅構内で地上に出て、更にそのまま山手線・京浜東北線よりも高い位置で神田駅を通過します。しかし、首都高速都心環状線の下を潜る地点までには在来線と同じ高さに戻るという具合です。

東京駅は2面4線の島式ホームが2本の構造で、突端部は行き止まり式です。
いつかは東海道新幹線の線路とつなげて、鹿児島から北海道までの直通列車が出来る日もあるのかもしれませんね。そこは楽しみに待ちたいと思います。それに先行したわけではありませんが、新幹線工事で直通を取りやめていた在来線の上野駅~東京駅の再敷設工事が完了し、「上野東京ライン」として東北本線と東海道本線の直通が再開しています。


Date: 2018.06.20 Category: 今日は何の日?   

【今日は何の日?】 6月19日は 『名古屋の中心にシンボルが立った日』

【今日が記念日】
 ・京都府開庁記念日
 ・ロマンスの日
 ・朗読の日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

名古屋で最も賑わう繁華街である栄にある電波塔:「名古屋テレビ塔」が竣工したのは1954年(昭和29年)のこの日のことでした。

このテレビ塔は、日本で最初に完成した集約電波塔で、その高さは180m。
着工は、前年の1953年(昭和28年)の9月です。
塔が建っている土地は、まだ昭和20年代であるという世相を色濃く受けていて、「戦後復興のシンボルに」という理由で名古屋市から有償で貸し出されているものです。建設費は、愛知県と名古屋市が1/3を出資、名古屋鉄道などの財界から1/3、そしてNHKが放送機材として1/3相当にあたる鉄塔自体を現物出資しています。また、中部日本放送(CBC)も同額で鉄塔を購入しているのだそうです。

この塔の特徴ですが、塔の直下に地下鉄を通すために4本の脚はわずか深さ6mまでしか埋まっていないのだそうでで、将来の地下鉄工事の準備として「だるま式構造」と呼ばれる重心を下げる工事も行われたそうです。
この電波塔からは「地上波アナログ放送用」として2011年(平成23年)の7月24日までNHK:名古屋放送局、中部日本放送、東海テレビ放送、名古屋テレビ放送の4局5波が送信していました。現在の「地上デジタルテレビ放送」はNHK、民放5局ともに瀬戸市幡中町に新たに建設された「瀬戸デジタルタワー」を電波塔として利用しています。

名古屋テレビ塔は2011年(平成23年)7月24日の地上波デジタル化をもって電波塔としての役目を一旦終えましたが、翌年4月1日からスマートフォン向けのマルチメディア放送の電波が送信されるようになり、再び電波塔としての役目を果たしています。


Date: 2018.06.19 Category: 今日は何の日?   

【今日は何の日?】 6月18日は 『2番目の国立大学が発足した日』

【今日が記念日】
 ・海外移住の日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

京都帝国大学、現在の京都大学が創立されたのは、1897年(明治30年)のこの日です。

日本で2番目に創設された帝国大学で、建学の精神として「自由の学風」を謳っており、その精神は今も続いて掲げられていますね。卒業生から科学分野のノーベル賞受賞者を何人も輩出していることも大きな特徴です。

その起源は、実は1861年(文久元年)に長崎に設立された長崎養生所で、後に大阪に出来た開成所が京都に移転してきたものが改組されて大学になったという複雑な来歴を持っています。当時は国の財政難もあり、2番目の帝国大学の建設になかなか至らなかったのですが、日清戦争〔1894年(明治27年)〕で得た戦争賠償金を基にして大学化されていったそうです。

創設時には、時代の動きも激しかった明治期だったこともあってか、工科への志望者が急増し、京都帝国大学の理工科大学が計画を1年前倒しする形で設置されました。以後、約10年をかけて分科大学を設置し、現在の京都大学へ繋がっていく素地を形作っていくことになりました。


Date: 2018.06.18 Category: 今日は何の日?   

【今日は何の日?】 6月17日は 『あの柔道家が畳を去った日』

【今日が記念日】
 ・(なし)

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

日本を代表する柔道家:山下泰裕さんが選手生活に別れを告げたのは、1985年(昭和60年)のこの日のことでした。

山下さんは柔道八段。
「無差別級」という最も大柄な、外国人選手が有利な階級の選手でした。
その引退まで203連勝(引き分け含む)だけでもすごいですが、外国人選手との試合に生涯無敗(116勝、3引き分け)だったというのは、本当の強さを見せつけていますね。今では二度と作れなそうな大記録を打ち立てています。

彼の試合を語るうえで忘れられないのは、やはり1984年(昭和59年)8月のロサンゼルスオリンピック。その決勝のエジプトのラシュワン選手との一戦です。

オリンピックの2回戦で彼は西ドイツの選手と対戦した際に、右ふくらはぎに肉離れを起こします。
準決勝の相手はフランスのコロンボ選手。組みし易いと思っていた相手から開始わずか30秒で大外刈りによる“効果”のいポイントを取られてしまいます。それをきっかけに攻めに転じ、守りに入ったコロンボ選手を大内刈りと横四方固めの合わせ技で逆転。なんとか決勝へ歩を進めます。

そして、エジプトのモハメド・ラシュワンとの決勝戦。
ラシュワンは強気で攻め始めます。しかし、彼はケガの足を徹底的に攻めるのではなく、あくまで“組む柔道”で臨んでいきます。この“潔さ”にラシュワン選手を尊敬した日本人は多かったのではないでしょうか。
冷静な山下選手はラシュワン選手が体勢を崩した瞬間を捉えて押さえ込み、そして横四方に固めて勝利します。

あの時の試合の模様はYouTubeでも見ることが出来ます。その熱狂も伝わってきます。



表彰式では、表彰台の中央に上る山下選手に、ラシュワン選手は足を気遣って手を差し伸べます。その光景は世界から評価されるとともに、勝者・敗者の双方がますます尊敬を集めることへ繋がったようです。

オリンピック後の1984年(昭和59年)10月9日に、これまでの功績を讃えて国民栄誉賞が授与されました。
その翌年の全日本選手権でも優勝し、1977年(昭和52年)10月の日ソ親善試合から1985年(昭和60年)4月の全日本選手権の優勝まで約7年6ヶ月の間に203連勝(引分けが7回)、同期間内に全日本選手権は9連覇、大変な記録と偉業も達成しました。
しかし、ケガが完治しなかった事が原因で、1985年(昭和60年)のこの日、不敗記録が途切れないまま28歳という若さで現役引退を決断しました。


Date: 2018.06.17 Category: 今日は何の日?   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)