【ラジオドラマ】 NHK-FM 「おしまいの日」 第1・2回 (青春アドベンチャー 【特集 ダミーヘッドのサイコミステリー】 全10回 1993/1/4~15)

今回も浩子さんが出演しているラジオドラマの音源です。
前回ご紹介した「悲しみの時計少女」(NHK-FM、1992年)に続き、「サウンド夢工房」から変わった「青春アドベンチャー」の枠で放送された「おしまいの日」です。
今回も全10回。新年早々、1993年1月4日からのスタート。月曜~金曜の15分間枠で2週間に渡る放送でした。

このドラマでも浩子さんは主役。声優オンリーです。
原作は、オールナイトニッポンではゲストに迎えたこともある新井素子さん。
お互いのファン層がかぶると言われるおふたりの関係だけに、その親和性の高さからかとても自然に聴き手に入ってきます。
「電報配達人がやってくる」・「悲しみの時計少女」では若き日の俳優:渡辺いっけいさんと共演していた浩子さんですが、このラジオドラマでは、メジャーになる前の俳優:羽場裕一さん、そしてタレント:清水ミチコさんとの共演です。今となってはどちらも大変貴重な声が詰まった作品になっています。
15分×10回の約2時間半のドラマですが、2話30分ずつに編集されています。これを順にご紹介していきますね。聴いていて時間を感じさせませんよ!


では、FMラジオのエアチェック全盛の時代へ参りましょう。
今回の音源はほぼきれいな状態で楽しめる録音レベルです。
以下の青字のタイトルリンクからニコニコ動画の中へ入ってくださいね。
ウP主さん、ありがとうございます!

NHK-FM 「おしまいの日」 第1・2回 (青春アドベンチャー 【特集 ダミーヘッドのサイコミステリー】 全10回 1993年1月4日~15日)


スポンサーサイト
Date: 2018.04.18 Category: 谷山浩子 その他ラジオ・TV   

【ラジオドラマ】 NHK-FM 谷山浩子の「悲しみの時計少女」 (サウンド夢工房 全10話) 1992/2/3~14

今回も浩子さんが出演しているラジオドラマの音源を紹介していきます。
前回ご紹介した「電報配達人がやってくる」(NHK-FM、1991年)に続き、今日の音源も「サウンド夢工房」の枠で放送された「悲しみの時計少女」です。
今回は全10回。月曜~金曜に15分間の放送枠なので、2週間に渡っての放送でした。

このドラマでは浩子さんは主役。自分の原作の作品で自ら演じています。
出演者は他に3人しかしないドラマですが、今回も渡辺いっけいさんとの共演です。
15分×10回の約2時間半のドラマですが、今回は1本の音源に編集されています。聴いていて時間を感じさせませんよ!


では、FMラジオのエアチェック全盛の時代へ参りましょう。
今回の音源は些か音量が小さいのですが、十分楽しめる録音レベルです。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
ウP主さん、ありがとうございます!

NHK-FM 谷山浩子の「悲しみの時計少女」 (サウンド夢工房 全10話) 1992年2月3日~14日


Date: 2018.04.11 Category: 谷山浩子 その他ラジオ・TV   

【ラジオドラマ】 NHK-FM 谷山浩子の「電報配達人がやってくる」 (サウンド夢工房 全5話) 1991/7/22~26

谷山浩子さんは80年代~90年代は小説家としての活動も盛んでした。
その中にはラジオドラマになったものもあります。
今回は、浩子さんも出演しているラジオドラマの音源を紹介していきます。

NHK-FMで放送している「青春アドベンチャー」。
平日:月曜~金曜に15分間の放送枠のラジオドラマ番組です。
1992年4月から始まった番組ですが、その前身が「サウンド夢工房」でした。前身と言っても放送のスタイルは全く同じです。
そして、今日の音源は、1991年7月に放送された「電報配達人がやってくる」です。

この中で浩子さんは進行役とナレーションを務めています。
出演者は他に2人しかしないドラマですが、主役は 渡辺いっけいさん。
今ではバイプレイヤーとして皆さんが知っている俳優さんですが、この時はまだブレイク前。29才の若いいっけいさんの声を聴くことが出来ます。
15分の5回を繋いだ約75分の音源ですが、谷山ワールドのエッセンスがたっぷり詰まったドラマになっています。


では、FMラジオのエアチェック全盛の時代へ参りましょう。
今回の音源は些か雑音もありますが、十分楽しめる録音レベルです。
以下の青字のタイトルリンクからニコニコ動画の中へ入ってくださいね。
ウP主さん、ありがとうございます!

NHK-FM 谷山浩子の「電報配達人がやってくる」 (サウンド夢工房 全5話) 1991年7月22日~26日


Date: 2018.04.04 Category: 谷山浩子 その他ラジオ・TV   

【ラジオ】 TOKYO FM 「NIPPON STEEL  Imagical Stage」 谷山浩子&上野洋子 ジョイント・ライブ  1993/12/28

今回はライブ音源の放送からのご紹介です。
TOKYO FMの「NIPPON STEEL  Imagical Stage」。
作曲家の服部隆之さんが進行役の番組です。
今日の音源は、1993年(平成5年)12月28日に収録された上野洋子さんとのジョイントライブです。

コンサートのアンケートで「他に好きなアーティストは?」という質問に上野洋子さんが所属していた「ZABADAK」と書いたファンが多く、またZABADAKの観客にも谷山ファンが多かったことから実現した企画です。

浩子さん・上野さんがお互いの演奏を担当する、本当の意味でのジョイントコンサート。
コンサートの最後には、この日の為に2人で作った新曲として「月と恋人」を初披露しています。
2017年の谷山浩子FCイベント:「ねこ森集会リミテッド2017」では、参加者による合唱の課題曲として「月と恋人」が取り上げられました。ここで“ご本家”によるハーモニーを聴くことが出来ます。

上野さんの個性的できれいな声も堪能できる良い音源になっています。編集されて40分強の録音になっていますが、聴き甲斐のあるライブになっています。


では、FMラジオのエアチェック全盛の時代へ参りましょう。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
ウP主さん、ありがとうございます!

「Imagical Stage」 谷山浩子&上野洋子 ジョイント・ライブ 1993年12月28日


Date: 2018.03.28 Category: 谷山浩子 その他ラジオ・TV   

【ラジオ】 TOKYO FM 「マイ・ハートフル・セレクション」 DJ:谷山浩子 第5回 1991/6/30 (全5回)

これまで4週に渡って紹介してきたTOKYO FMの「マイ・ハートフル・セレクション」。
今回が最終回。今日の音源は、1991年(平成3年)6月30日に放送された回です。

最終回のサブタイトルは 「自然の美しさを唄った歌」。
ここでも“ザ・タイガース愛”と「すぎやまこういち作品」について熱く語っていますよ。
『分かちがたい“すぎやまこういち”と“昔のヨーロッパ”』
『20年くらい経ったら、もう一度“すぎやまこういち”ブームが自分の中に訪れるんじゃないか。』
といった発言が出てきます。
私は2017年発売のアルバム:「月に聞いた11の物語」で見事に結実!! 「好き」が色濃く反映されているように思いますが、皆さんは如何でしょうか。


では、FMラジオのエアチェック全盛の時代へ参りましょう。
今回の音源は一部不安定なところのある箇所もありますが、十分楽しめる録音レベルです。
以下の青字のタイトルリンクからYouTubeの中へ入ってくださいね。
ウP主のphm202さん(dal 1855mm2さん)、ありがとうございます!

谷山浩子 マイ・ハートフル・セレクション 1991年6月30日


Date: 2018.03.21 Category: 谷山浩子 その他ラジオ・TV   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)