#541 【谷山浩子:今日の1曲】 「空色のメロディー ~大好きなグリーンフィールド~」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2008年9月10日発売
作詞:水沢めぐみ、作曲:谷山浩子   (3:19)

【ポイント】
 ・ 原作のファンタジー作品のイメージが弾き語りでも伝わってきます。


80年代後半の作品です。
この時代、マンガのイメージアルバムをいくつも手掛けていた浩子さんですが、これは集英社の「りぼん」に連載されていた少女マンガ:「空色のメロディ」が元になっています。この時代のマンガも絶版になっているものが多いので、今となってはなかなかてにすることも難しいですね。

原曲は声優:笠原弘子さんが唄っていますが、このイメージアルバムは全編を通して笠原さんが唄っています。


スポンサーサイト
Date: 2016.08.31 Category: 谷山浩子   

#540 【谷山浩子:今日の1曲】 「いっしょにつくったら」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2008年9月10日発売
作詞:谷山浩子、作曲:谷本新   (1:56)

【ポイント】
 ・ NHKの中心番組にふさわしい創造性の高い歌詞です。


こちらも前作と同時期、2000年代の作品です。
2005年にNHK:「おかあさんといっしょ」向けに作ったもので、ここでは作詞のみです。
この時期は、うたのおにいさんは劇団四季出身の『今井ゆうぞう』さん。
そして、うたのおねえさんは宝塚歌劇団出身の『はいだしょうこ』さんでした。

創造性をくすぐる歌詞で、「おかあさんといっしょ」にピッタリです。
幼児教育~初等教育の重要性は、いつの時代でも変わりませんね。


Date: 2016.08.30 Category: 谷山浩子   

#539 【谷山浩子:今日の1曲】 「ねこねこでんわ」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2008年9月10日発売
作詞・作曲:谷山浩子   (2:15)

【ポイント】
 ・ ピアノの練習曲らしく、よく考えられています。


2000年代の作品です。今度は「教科書」です。
浩子さんが所属するYAMAHAグループは、楽器だけでなく、皆さんもご存知の「ヤマハ音楽教室」も運営していますね。その教材として2005年に作られた作品です。

聴けば歌の内容からすぐにわかりますが、年少クラス向けの内容になっています。もちろん歌詞には漢字はありません。ピアノの練習が目的なので、テンポも少し早目です。「きっと、右手と左手の指の運行の練習になるんだろうなぁ」と素人でも感じられるようなメロディーがついています。

情操教育的にも良いので、ピアノの練習というだけでなく、幼稚園・保育園でも使えると思います。
浩子さん自身もお気に入りだそうです。


****************************

本日は浩子さんのBirthday。 晴れて還暦をお迎えになりました!

今夜開催される記念ライブ(還暦Birthday Party@品川)に参加してきます。
ファンクラブ会員は何か頂けるそうなので楽しみです。
この模様は、また次の日曜日にUPしますね。


Date: 2016.08.29 Category: 谷山浩子   

#538 【谷山浩子:今日の1曲】 「ネコじゃないモン!」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2008年9月10日発売
作詞・作曲:谷山浩子   (2:31)

【ポイント】
 ・ 原曲はドラム・エレキギター・シンセの演奏で、印象がかなり違います。


80年代前半の作品です。
オールナイトニッポンの中で度々登場してくるので当時からのファンならよく知っているマンガ家:矢野健太郎さん。彼の代表作:「ネコじゃないモン!」を元に創られたイメージアルバム:「サウンド・コミック・シリーズ ネコじゃないモン!」(1983年)に収録されているタイトル曲になります。

この「ネコじゃないモン!」は、集英社の「ヤング・ジャンプ」に連載された人気コミックでした。当時は、浩子さんが原稿に書いた落書きがそのまま載ったり、浩子さんをモデルにした「シンガーソングライター 谷家真裕子」が作中に登場したり、といろいろな話題を提供してくれました。(“たにいえまゆこ”ですが、「真」まで苗字にして読むと“たにやまひろこ”になります。)

イメージアルバムでは、浩子さんと所縁のある児島由美さんが唄っています。
ちなみに、その原曲はドラム・エレキギター・シンセの演奏と、このピアノ弾き語りVer.とは雰囲気が全く異なります。
主人公:宮本尚子のイメージはどちらが近いのか・・・・読者の皆さんはどうお感じなのでしょうか。


Date: 2016.08.27 Category: 谷山浩子   

#537 【谷山浩子:今日の1曲】 「袋井市歌 ~ここがふるさと~」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2008年9月10日発売
作詞:谷山浩子、作曲:大島ミチル   (4:30)

【ポイント】
 ・ 市歌だけに一般素人の声が入ることでリアリティーが増しています。


21世紀に入ってからの作品です。それも地方公共団体向けです。
タイトル通り、静岡県袋井市の「市歌」(2006年)になります。

浩子さんが所属するYAMAHAにゆかりがあるのはお隣りの磐田市ですが、なぜか袋井のお仕事をしています。
ここで興味深いのは、作曲でなく、作詞を担当しているところですね。日本語をうまく曲に乗せられるよう「7音」の言葉を多く使っていて、実にうまくまとまっているところに感心してしまいます。

この作品ではパルテノン多摩に来たファンクラブの会員さんがコーラスで参加しています。
コンサートでも実はよくやるそうですが、一般素人がコーラスが入るだけで馴染みがグッと出てきています。ある種、「校歌」と似た効果が出ていますね。


Date: 2016.08.26 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)