【歳時記もリニューアル!】 今日は何の日?


谷山浩子さんの「全曲紹介」だけでなく、このお正月からこのコーナーもリニューアル!
多くの方にアクセス頂いた 「明日は何の日?」 でしたが、模様替えをして・・・・
 『今日は何の日?』
として復活します。

昨今、本当にいろいろな「〇〇の日」がありますね。
毎朝7時頃に「今日の話題」になるようなイベント情報や、他のネット情報も織り交ぜながら情報提供していきたいと思います。


スポンサーサイト
Date: 2016.12.31 Category: 歳時記   

【鉄旅日記】 今年は「真田丸」でしたね!

ちょうど今、今年のNHK大河ドラマ:『真田丸』の総集編の放送が終わったところです。
大阪での谷山浩子さんのコンサートがあった週末は、その『真田丸』の本編の最終回の日でした。そこで、せっかくの大阪滞在なので、帰る日の日曜の朝から真田信繁(幸村)ゆかりの地へ足を延ばしてみました。

淀屋橋の宿泊先をチェックアウトして、まずは「真田丸」を目指します。
地下鉄御堂筋線で2駅の心斎橋駅へ向かい、ここで長堀鶴見緑地線に乗り換えます。
この長堀鶴見緑地線はリニアモーターミニ地下鉄。今では東京の都営大江戸線など徐々に増えてきていますが、実は日本で最初に開業したリニア地下鉄です。乗換え時間をあわせて25分程度で、真田丸跡地の最寄り駅:玉造駅に到着です。

駅の1番出口を出たところは空堀町(からぼりちょう)。少し西に向かって長堀通りを歩くのですが、その先には清水谷町もあり、まさに歴史がそのまま町名に残る一帯です。

暖かな日差しの中、NHK:「ブラタモリ」のように周囲をグルっと歩きながら、明星高校の南側の高台から真田丸跡地へ。最終回当日ということもあり、午前中でしたが観光客の姿がここそこに。(私もですが。)

新たに建てられた顕彰碑
真田丸顕彰碑

後方の校舎には、武者姿のイラストが施されています。
明星高校

そこから北に坂を少し下がったところにある心眼寺には、この画を見るように像が立ちます。
心眼寺前1

心眼寺には石碑が立っています。その脇の塀には、大阪市教育委員会が作った銘鈑も。
心眼寺前2 真田丸解説版


引続き、散歩がてら玉造駅に向かいます。
今度はJR大阪環状線で天王寺へ行き、真田信繁(幸村)終焉の地:安居神社を訪ねます。

玉造駅に来たところでホームに入ってきた外回り電車は何とも派手な103系。
「OSAKA POWER LOOP」と名付けられたイベント列車です。
OSAKA POWER LOOP1

OSAKA POWER LOOP2

天王寺の1つ前の寺田町駅で途中下車。
寺田町 旧駅名板

この駅名標は、現在進行中の「大阪環状線改造プロジェクト」で改修工事をしていたところ見つかったもので、1932年の開業当時に設置されたものらしく、一部の復元を行なった上で今年の5月末からこのように保存された形で公開されているものです。

そして、次の電車を待つ間に内回り線に来たオレンジバーミリオンの201系を。
201系

天王寺の駅前。
以前からある動物園だけでなく、最高層建築である「あべのハルカス」がそびえます。
その駅前から環状線の内側に向かって谷町筋を歩きます。
動物園のある天王寺公園は茶臼山町にありますが、安居神社はその北側。
ここでもグルっとブラタモリのように周囲を周って向かいます。

駅から見て安居神社の裏:北側には「天神坂」という雰囲気の良い坂があります。
天神坂

安居神社 天神坂口 安居神社 幟

境内に入ると、観光客で記念碑の前は人だかり。大変な人気です。
真田信繁(幸村)終焉の地1

真田信繁(幸村)終焉の地2 真田信繁(幸村)終焉の地3

境内の西側にある大鳥居から見た安居神社です。
安居神社 境内入口

今年最後の旅は、こんな散策でした。
地下鉄谷町線で東梅田へ向かい、梅田阪急で高級ポッキーの「バトンドール」をお土産に。

 (京都より東にはお店はありません。)


そして、新大阪で遅い昼食を取って、新幹線に乗ったのでした。


Date: 2016.12.30 Category: 鉄道ネタ   

【ラジオ】 #83 谷山浩子のオールナイトニッポン 1984/11/8

今日の音源は、第135回、1984年(昭和59年)11月8日の放送分です。

冒頭は、この1週間で行ってきた大学祭のお話。
その中の千葉県松戸市にある日本大学の歯学部のコンサートで起きた出来事が最初の話題です。酔っぱらった先輩方が来ていたのか、「夜のブランコ」を唄い終わった後に掛かった「掛け声」に笑えます。

このところ続いていた「浩子さんを見た」という“目撃情報”は、とうとう 『わたしは浩子を見た』 という新コーナーになっています。

「真夜中のお客様」のコーナーは、またお休みでした。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
音源は比較的クリアです。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1984年11月8日

次週のハガキの宛先は、 「類似品にご注意」 でした。


Date: 2016.12.29 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   

新年から 【谷山浩子:今日の1曲】 が新しくなります!!


このコーナーを始めて約3年3ヶ月が経ちました。
筆者の仕事が多忙を極めて途中には約1年の中断もありましたが、ひとまず全曲紹介が出来ました。 (浩子さんはツイッターしか見ないみたいだから、きっとご存知ないでしょうね。)

ただ、コンサートに行っていろいろなお話をご本人から伺うようになって、“認識違い”や“誤った情報”がココソコに紛れていることにも実は気づいています。また、筆者の書き方も時間の経過(慣れ?)を経て、そのスタイルが変化してきたところもありますね。関連情報へのリンク切れも古いところにはあるようです。

そこで、やっちゃいます! コンプリート化!!

題して、 シン・【谷山浩子:今日の1曲】

・・・・どこかで見たような。 (本編ではさすがにここまでしないかも。)


昨今の新譜に入っている資料を見ると、「公式」の解釈も『コラボアルバム』まで範疇にしているので、今回は対象をここまで拡げます。更に、情報検索性能も少し改善して更にいろいろな情報に飛べるようにしていきたいと思います。
もちろん途中にはコンサートレポートなども織り交ぜて進めていきますね。

1月2日の月曜日が初回です。
これまで同様、月曜~土曜でUPしていきます。
中断なくペースを正しく守っても約2年3ヶ月はかかる長旅になりますが、良かったら引続きお付き合いくださいね!


Date: 2016.12.28 Category: 谷山浩子   

#635 【谷山浩子:今日の1曲】 「意味なしアリス」 ④

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2014年9月10日発売
作詞・作曲:谷山浩子   (5:09)

【ポイント】
 ・ 最後は、白でも黒でもない『灰赤紫』です。


ダブル・アンコール。浩子さんのコンサートでは「お礼のお礼の歌」と言われます。
浩子さんの解釈では
 『コンサートは、さっきの(アンコール)でおしまい。』 
ということになっていて、ダブル・アンコールに応える時には
 『もう1曲、唄いたくなったから出て来ました。』
ということをおっしゃいます。
そんな訳で、このダブル・アンコールは浩子さんひとりでのステージになっています。

普段は分厚い歌詞ファイルを持って出てきて、無作為抽出して唄う作品を決めることが多いのですが、さすがに40周年記念コンサート。代表曲で白も黒もいっぱい唄ってしまったので、浩子さんが“自分らしい曲”と言い、コンサートでもリクエストもよくかかるこの作品を最後に持ってきました。

演奏では、冒頭早々にやらかします。
歌詞を間違えそうになり浩子さんも笑いそうになっていますが、何とか堪えて唄い上げます。


こんな形でライブは終了。つまり、初のライブアルバムの紹介も終了です。

======================================

さて、現状では、浩子さんのオリジナルアルバムはこの2014年に発売された40周年記念のライブアルバムが最新になります。
すなわち、全曲紹介も一旦は走りきった形になります。

ブログ開設からずっとお送りしてきたこのコーナー 『谷山浩子:今日の1曲』 の今後については、明日お知らせしたいと思います。


Date: 2016.12.26 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)