【ラジオ】 #52 谷山浩子のオールナイトニッポン 1984/3/8

今日の音源は、第101回、1984年(昭和59年)3月8日の放送分です。

冒頭から何故か森谷ディレクターと構成作家のポチ(寺崎要)さんのケンカをマイクの後ろでやっているという、浩子さんはDJとして試練の場に立たされています。
この回は冒頭部でこれからレコーディングに入るという情報を発信していますが、最後の「おはようございますの朝食屋さん」のコーナーでリスナーからの質問に『5月に出ます。』と答えていて、アルバム:『水の中のライオン』の製作に入る直前であることがわかります。

「真夜中のお客様」のコーナーは、今回は「 ウエストウッド 」の皆さんでした。

後半では、この時期に行なった「谷山浩子のニャンニャンしてネ!」の公開録音@芝:郵便貯金会館(収容数:1700人)の観覧募集のお知らせや、オールナイトニッポンで『風の谷のナウシカ』のスペシャル番組を行なう告知をしています。女優の安田成美さんがデビュー時に唄っていたナウシカのイメージソングを浩子さんが口ずさんでいたり、貴重な音源になっています。

そして、前回の放送時に編集ミスが原因で尻切れトンボで終わった「上柳アナの緊急入院を茶化したラジオドラマ」の“完全版”を改めて流しています。この内容をいま行なったら結構なクレームが飛んできそうですが、やはりこの時代の番組は面白いですよ。

最後の独り語りのコーナーは、掃除で見つけた元カレからの「ラブレター」のお話。
まだ電子メールもない時代ですから、もちろん「手紙」です。時に、浩子さん27才。
電子メールは読み返すことがほとんどないように思いますが、「手紙」は“存在感”がしっかりあるせいか、ふとした時に読み返してしまうことはありますよね。想い出が甦ってくるそんな経験は誰にもあると思いますが、そういう手紙の光景に懐かしさを感じてしまうのは“時代が進んだ”ということなのでしょうね。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源も比較的クリアです。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1984年3月8日

次週のハガキの宛先は 「貴様、それでも軍人か!」 でした。


スポンサーサイト
Date: 2016.05.26 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)