【ラジオ】 #7.5 谷山浩子・・・のはずが、石川優子のオールナイトニッポン 1982/8/20 (代打!)

思わぬ形で過去の音源に出会ったので、今日は特別でUPします。

「僕らのポプコンエイジ ~Forever Friends, Forever Cocky Pop~」の千秋楽から早くも1週間経ちましたが、ネットサーフィンしていたら復帰記念で石川優子さんのオールナイトニッポンがUPされていたのを見つけました。
実はこの放送、浩子さんが病欠でピンチヒッターとして石川優子さんが担当した回。
第20回、1982年(昭和59年)8月20日の放送分です。

冒頭、浩子さんの横浜の自宅から声を寄せていて
『おたふく風邪にかかって、1週間寝込んでいます。』
・・・・26才になる直前の大人が罹るとは。。。

このブログで紹介した#7と#8の間が2ヶ月ほど開いているのですが、ちょうどそこを埋めるところに当たるので、だいぶ時間を遡りますが紹介します。

前半で石川優子さんが浩子さんとの馴れ初めについても語っていますが、当時の浩子さんの趣味だった写真の話が出ていて、『撮影された写真が浩子さんのアルバムの中で使われています。』という話がされています。アルバムを持っている方は、是非探してみてください。

「大洋のコーナー」で、いかにも当時らしい話をしています。
『阪神の選手は、なんでナイトクラブのような雰囲気を持っているんでしょうね。』・・・いやぁ、あの当時の水商売っぽいファッションがプロ野球で流行していた時期の様子が目に浮かびます。そして、『早稲田実業の荒木大輔くんが負けた』というコメントも・・・・“時代”がよくわかります。

後半は聴きものです!
「真夜中のお客様」のコーナーは、お休みの「谷山浩子」さんでした。
石川優子さんが自分のアルバムでカバーした「河のほとりに」が出てきますが、やはり全然雰囲気が違って興味深いですよ。
「初めてひとりでラジオでおしゃべりする」ことの大変さについて2人で語っているのが印象的です。緊張しながらもチョイチョイ関西弁が覗く石川優子さんのトークも新鮮です。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源も比較的クリアです。
以下の青字のタイトルリンクから入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

石川優子のオールナイトニッポン 1982年8月20日 前半
石川優子のオールナイトニッポン 1982年8月20日 後半

次週のハガキの宛先は 「谷山浩子おたふく風邪だよオールナイトニッポン 優子の日」 でした。



スポンサーサイト
Date: 2016.05.29 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)