#518 【谷山浩子:今日の1曲】 「偉大なる作曲家 Decomposing Composers」

 
(こちらから試聴できます。)

アルバム 2006年9月13日発売
作詞・作曲:Michael Palin
訳詞:谷山浩子、編曲:石井AQ・谷山浩子   (4:11)

【ポイント】
 ・ 浩子、かわいく唄ってます!


これがアルバムの終曲になります。
イギリスのコメディーグループの「モンティ・パイソン」(Monty Python)。
彼らの音楽活動で作られた歌のカバー作品になります。
訳詞は、語学好きの浩子さんらしくご自分でやっています。『ほぼ直訳です!』とおっしゃっていますが、歌詞にはおよそ使われない言葉で直訳しても馴染まなかったりしてしまうので、「面白さを残す翻訳」としての単語の選び方は難しいですよね。

結果的にその“妙な硬さ”の出た歌詞を、浩子さんがかわいく唄って面白くしています。
(ラジオの「谷山浩子のニャンニャンしてね!」を思い出すような。)

演奏後のセリフは、俳優の大森博史さんが読んでいます。
このセリフを聴いていて思ったのですが、クラシック音楽のドビュッシーって1918年死去だったんですね。まだ100年経っていないことに少々驚きました。

ちなみに、モンティ・パイソンの作品のカバーは、この後のアルバムでも取り上げられています。


スポンサーサイト
Date: 2016.08.01 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)