No,45 【谷山浩子:今日の1曲】  「星のマリオネット」 ①

シングルジャケット_忘れられた部屋で

シングル 1978年9月21日発売  <B面>
作詞・作曲:谷山浩子、編曲:瀬尾一三   (3:07)

【ポイント】
 ・ 大きな淋しさ ・・・・なのに、リズムも曲調も明るい。


この作品もラヴソングですね。
そして、やはりこれも幸せな歌じゃないです。
その歌詞は女性の心情を唄っているものなのですが、意外に現代の“草食系男子”にもこんな人がいるような気がしました。サビの部分の 『ひとりが淋しいなんて ただの病気さ』 に至るまでの、強がりにも似た何とも言えない心情がいいですね。

曲は、いかにもニューミュージックの王道をいくようなメロディーです。
暗さはないですが、“影”みたいなものがほどよく感じられるものにアレンジされています。特に、前奏・間奏のソロ演奏の弦楽器の持つ“音の明るさ”が、逆に歌詞の影の部分を浮かび上がらせてくれているようです。

このB面収録曲が、次回からご紹介するアルバム:「鏡の中のあなたへ」の9曲目にも収録されています。

===================================

このシングルが発売された後の1978年(昭和53年)10月から、世の中が浩子さん、そしてその作品を知る機会が増えることになるラジオパーソナリティーのお仕事が始まります。
浩子さんのソングライターとしての活動は『この頃はスランプだった』そうですが、再び作品がドンドン書けるように復活していくのも、このラジオのお仕事の時期と重なります。関西ローカルの「ギャルギャルコーベ」を皮切りに、東京のキー局での「オールナイトニッポン(第2部)」・「FMサウンドパステル」など、特に1986年(昭和61年)あたりはAM・FMで週に2・3本はレギュラーで声を聴くことが出来ました。


スポンサーサイト
Date: 2017.02.25 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)