【ラジオ】 #76 谷山浩子のオールナイトニッポン 1984/9/20

今日の音源は、第128回、1984年(昭和59年)9月20日の放送分です。

『ニッポン放送にテレビが来ている』という話から飛ばし気味に入る浩子さんです。
その理由は次第にわかってきます。
直後の「提供」の紹介では、聞き逃しそうになるくらいさりげなく、
 『中島みゆきさん、くれた“ドライフラワー”・・・』
という言葉が出て、一瞬「んっ?」 ・・・・そうです。中島みゆきさんがやってきています。

乱入する時の浩子さんの反応、本当に楽しそうですよ!
なにしろ紹介の仕方が
 『ウチの血を分けた許嫁が今日は来ていましてね・・・』
 「中島でございます。」

ここからの盛り上がり方でいかに2人が仲が良いかが伝わってきます。
・・・・2013年2月にあった『谷山浩子のオールナイトニッポン45周年記念スペシャル』で、前枠を担当した中島みゆきさんが居残った時の2人のやり取りは、28年前と変わらなかったことがよくわかると思います。(冒頭の25分くらいです。)

「写真がないのは、もらわれっ子だからかも・・・」という話をした記憶がある方には懐かしく、そして中島みゆきさんが来ているのにユーミンの曲を流そうとするやりとりで当時の噂も思い出させてくれる放送回です。

「真夜中のお客様」のコーナーは、今回もお休みでした。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
音源も比較的クリアですが、今回も近接の周波数の放送局の音がカブります。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1984年9月20日

次週のハガキの宛先は 「ほとんど趣味的」 でした。


スポンサーサイト
Date: 2016.11.10 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)