【ラジオ】 #99 谷山浩子のオールナイトニッポン 1985/3/14

今日の音源は、第153回、1985年(昭和60年)3月14日の放送分です。

冒頭から「花粉症で目がかゆい」と言っている浩子さんです。
前半では、この番組で出会ってお付き合いしていると噂になっている上柳アナウンサーと元:番組アシスタントの「うさぎ」さんの同時期のハワイ行きについて、『疑惑のハワイ航路』という形で面白がってしまっていて、月曜日の2部の「上柳昌彦のオールナイトニッポン」とのコラボ状態になっています。

後半では、この数週間盛り上がっている真冬の真夜中の怖い話が面白い展開に。
・・・・最初の頃は怖がっていた浩子さんも徐々に楽しみ始めていますね。

「真夜中のお客様」のコーナーは なし でした。

終わりのトークのコーナーでは、この時にレコーディング中の新アルバム:「眠れない夜のために」の収録時のエピソードを語っています。きれいに弾けたと自分が思った時はスタッフから面白くなかったと言われ、ピアノが響き過ぎたり感じた時などの方が良かったと言われる、という“感覚”の差を面白がっていたりします。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
音源は比較的良いです。
終盤でワウフラッターが起きていて少し音が揺らぎますが、古い音源なので許容範囲です。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1985年3月14日

次週のハガキの宛先は、 「浩子、卒業します。」 でした。


スポンサーサイト
Date: 2017.04.20 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)