【ラジオ】 #101 谷山浩子のオールナイトニッポン 1985/3/28

今日の音源は、第155回、1985年(昭和60年)3月28日の放送分です。

冒頭の浩子さんのこの1週間の活動報告は、札幌に行ってきたお話。
今となっては懐かしい「車粉」のことを話しています。
悪しきものなれど、この春先に必ず話題になる札幌の春の風物詩でしたよね。スパイクタイヤが禁止されてスタッドレスタイヤになって、スパイクピンで道路が削られて出る粉も出なくなって環境が改善されたからこそ“死語”になりました。

今回はこれまで1982年4月の放送開始以来ずっと担当してきた森谷ディレクターがこの回を以って番組を去るという週でした。
そんなせいもあってか、森谷さんがやりたい放題。いつものコーナーの多くは飛ばしています。反対に、最近少なくなっていた今週の「真夜中のお客様」のコーナーはなんと2人!

1人目は、半年前までハガキ選びをしていた“うさぎ”こと、「山崎えりこさん」
就職も決まって社会人デビューに向けた研修を受けているようですが、森谷さんが最後ということで、このところ話題になっていた「上柳昌彦アナウンサーとハワイで逢ったのか?」について皆さんからツッコミを受けています。・・・・これから約3年半を経て、1988年にこの2人が本当に結婚に至ったというのは後日談です。

そして、もう1人は、次週から担当する「鳥谷ディレクター」です。
当時まだ25才。浩子さんよりも年下ということで若返りが図られています。そんな若手を心配する森谷さんから自己紹介を始めとしていろいろとしゃべらされて(半分イジメ?)、結構タジタジになっているのが新鮮です。

番組終わりの「お早うございますの朝食屋さん」のコーナーは、森谷さんと話す機会が最後ということもあって、時間延長:拡大版になっています。そんな形でドタバタしながら、森谷ディレクターが担当する最後の放送は終わっていきます。


では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
音源は比較的良いです。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1985年3月28日

次週のハガキの宛先は、 「がんばれ鳥ちゃん」 でした。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.04 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)