【冨田勲】 #1 Snowflakes Are Dancing (月の光) 1974年

冨田勲さんが亡くなって、早いもので今日で2年が経ちました。
存命中からこのブログで取り上げたいと思っていた冨田勲さんの作品紹介を、遅まきながら、始めていきたいと思います。
これから月命日である毎月5日に紹介していきますので、お付き合いください。

紹介する1作目は 「Snowflakes Are Dancing」(1974年4月) です。
このタイトルで紹介するのには理由があります。
国内では既に作曲家として高名だった冨田先生ながら、日本ではレコード会社との契約が決まらず、逆にアメリカ:RCAレコードとの契約がまとまり、日本に先行する形で発売されました。つまり、先にこのタイトルで「シンセサイザー演奏家 冨田勲」は世に出た訳です。
そして、日本では4ヶ月ほど遅れて発売になりました。その邦題が 『月の光』 です。

このアルバムは冨田さんが購入したモーグIIIを駆使して自宅スタジオで作り上げたもの。これが「シンセサイザーによるクラシック音楽を演奏した最初のアルバム」となりました。
そして、このアルバムは世界的なヒットを記録するのですが、とりわけアメリカで大変な高評価を受け、翌1975年1月18日付けのビルボード(クラシカル・チャート)で2位になるだけでなく、米グラミー賞で4部門にもノミネートされました。

この成功によって、現代に繋がるデジタル音楽の扉が開いたと言ってよいのかもしれません。

【RCAレコード】


【日本盤】



スポンサーサイト
Date: 2018.05.05 Category: 冨田勲(&PSO)   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)