【今日は何の日?】 1月19日は 『「2000年問題」の次の大問題の日』

【今日が記念日】
 ・シュークリームの日
 ・クレープの日
 ・熟カレーの日
 ・松阪牛の日
 ・イチジク浣腸の日
 ・「森のたまご」の日
 ・「信州・まつもと鍋」の日
 ・いいくちの日
 ・共育の日
 ・家庭用消火器点検の日

こんなたくさんの記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

2038年のこの日に向けて世界は動き出していかないといけません。

コンピュータシステムの多くは、“UNIX時間”と呼ばれる1970年(昭和45年)1月1日0時0分0秒を基点にしたプログラムが組まれています。
この「UNIX時間」は基点から2,147,483,647秒後、2038年1月19日午前3時14分7秒(うるう秒を考慮しない場合)を過ぎると、数値がオーバーフローを起こして、システムが誤作動を起こす可能性があるのだそうです。これを『2038年問題』と言うのだそうです。

日付・時間に関係ないシステムやソフトウェアでは一見関係ないように思えますが、それがそうでもなさそうです。
このUNIX時間はOSなどの基盤システムに係わっている為、アプリケーションで改修するのが難しいらしいのです。そのうえ、世界で一斉に障害が起こることになるため、「2000年問題」より深刻な問題と認識されているそうですよ。


スポンサーサイト
Date: 2017.01.19 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)