【谷山浩子:Album】  『時の少女』



アルバム 1981年11月21日発売

7枚目のオリジナル・アルバムです。
この収録曲たちから多くの人に知られていく80年代が始まっているという点からも重要なアルバムです。
いろいろな人とのコミュニケーションを通して得た「影響」を作品に反映できるようになったのか、アーティストらしい雰囲気になってきた感覚が残ります。まだ「薄暗い感じ」は残っているのですが、「派手さはないけれど、落ち着いた気持ちで聴ける」アルバムです。

浩子さんは、ようやく長いスランプから脱してきたのがこの頃だったそうです。
このアルバム曲は歌詞カードに作詞時期が書かれていますが、アルバム収録レベルの作品が毎月のようにまとまっていくということを見ても、「曲の貯金が出来る」ような歌作りが出来るようになったのでしょうね。

このアルバムの全編のアレンジを行なっているのは、ジャズ・ピアニストの橋本一子さんです。
浩子さんにとってこの出会いが大きかったようで、この後の「谷山浩子」というアーティストの方向性が定まってくるのに大きく寄与したと思います。
翌年の春にシングル化される代表作:「てんぷら★さんらいず」がアレンジの全く違うバージョンでアルバム収録されているというところは聴きどころです。

このアルバムのジャケットのイラストは、「アタゴオル物語」で知られる“ますむらひろし”さんが描いています。
そして、ジャケット裏や歌詞カードには浩子さんの手書きでメッセージや顛末が書かれていて、“手作り感”があって面白いです。ジャケットでお名前ばかり目にしていた方々の「おおよその年齢」がわかったり、様々な世代の人が関わりあってアルバムが出来ている姿が伝わってきます。

ちなみに、ご本人曰く、『最初に廃盤になったのは、このアルバムだった。』とか。
『おかげで再販時に一番売れている。』のだそうです。


スポンサーサイト
Date: 2017.04.19 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)