【今日は何の日?】 2月13日は 『姓を名乗ることが義務になった日』

【今日が記念日】
 ・世界てんかんの日
 ・一汁三菜の日
 ・土佐文旦の日
 ・王様の食パンの日
 ・NISAの日
 ・石井スポーツグループ 登山の日
 ・豊後高田市恋叶ロードの日
 ・お父さんの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

この国で全ての国民に「姓」を名乗ることが“義務”になったのは、1875年(明治8年)のこの日です。 「平民苗字必称義務令」というものが布告されたのですが、わずか140年前くらいのものなんですね。

身分制度があった江戸時代は苗字を使うのは、ある意味「特権」で、支配階層の武士や公家、有力な庶民である名主や庄屋に限られていました。それが維新後、この布告に先立つこと5年前、1870年(明治3年)9月19日に発令された「平民苗字許可令」により、平民も苗字を持つことができるようになりました。
しかし、明治新政府の信用はまだまだ未知数で、社会の変革の中で「苗字を名乗るだけで課税されるかも?!」ということを庶民は懸念していました。 本当の歴史の真実が時代劇と違って面白いのは、庶民に苗字がなかったのではなく、「公に苗字を名乗ることが控えられていた」だけだったということです。

結果的に許可令では徹底せず、「義務令」とすることで新政府は定着化を図りましたが、この布告においても「原則として先祖以来の苗字を称えること」が想定されていて、『祖先以來苗字不分明ノ向』についてのみ新しく苗字を設けることとしているそうです。

皆さんは自分の苗字のルーツをご存知ですか?


スポンサーサイト
Date: 2017.02.13 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)