No,121 【谷山浩子:今日の1曲】  「花を飾って(KAMAKURA)」



アルバム 1984年5月21日発売
作詞・作曲:谷山浩子、編曲:橋本一子   (4:12)

【ポイント】
 ・ 霧雨の、どこか明るくて透き通るような感じが伝わるアレンジが秀逸です。


副題に“KAMAKURA”とあるように、曲中の語りにもある内容から鎌倉へお出掛けされた折に書かれたものでしょうね。鶴岡八幡宮から由比ヶ浜のあたりの裏道や、鎌倉駅から長谷寺の方面に歩いていくと、古い街並みと相まって不思議な感覚があったりしますね。そんなところからモチーフを得たのかな?とか思いながら聴いてしまいます。

この曲は途中で台詞が入ります。
浩子さんの“台詞読み”がかなり上達していることに驚きます。高校生の時に演劇部だったので、そう考えれば不思議はないのですが、これまでのと比べられないほど「声優らしい雰囲気」が出ています。

聴いていて非常に気持ちが良いメロディー、そしてアレンジです。
α波が全開になっているんじゃないかと思うくらいに、ピアノってこんな様々な弾き方が出来るんだというのを感じさせてくれます。
その音が引き出す透明感や空気感に浸ってみてください。


スポンサーサイト
Date: 2017.06.07 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)