【今日は何の日?】 5月4日は 『選手のチャーター便が落ちた日』

【今日が記念日】
 ・ゴーシェ病の日
 ・エメラルドの日
 ・糸魚川・ヒスイの日
 ・スター・ウォーズの日
 ・しらすの日
 ・巻寿司の日
 ・うすいえんどうの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

1949年(昭和24年)のこの日、イタリアのプロサッカークラブのメンバー・関係者が搭乗した旅客機が墜落し、乗員も含めた31人全員が亡くなるという惨事がありました。
その悲劇に見舞われたチームは「ACトリノ」。

ACトリノは、イタリアのトップリーグ:セリエAに所属する強豪クラブで、1948年(昭和23年)のシーズンも好調でリーグ5連覇が目前でした。
この日、ポルトガルのリスボンで行なわれた親善試合を終えて、チャーターしていたアリタリア航空のプロペラ機で帰路に就きます。しかし、その日のトリノ周辺は激しい雷雨に見舞われていたそうです。

視界不良の中で操縦を誤った旅客機はトリノの郊外にある「スペルガ」と呼ばれる丘に墜落。その丘に建つ聖堂の外壁に激突しました。尾翼あたりしか原型を留めないような激しい事故で、ACトリノの選手:18名と監督以下スタッフ:5名が全員命を落としました。その中にはイタリア代表の選手も含まれていました。

この事故を悼んで、この出来事は「スペルガの悲劇」と呼ばれるようになりました。

欧米ではプロスポーツの移動にチャーター便を使うことが多いですが、こういう事故と隣り合わせになっているということでもあり、そのリスク管理は難しいですね。2016年にも、コロンビアで起きた墜落事故でブラジルの1部リーグ:シャコセンペの選手が数多く亡くなるという事故も記憶に新しいところです。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.04 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)