【今日は何の日?】 5月14日は 『史上最年少の母親が生まれた日』

【今日が記念日】
 ・母の日
 ・けん玉の日
 ・袋物の日
 ・ゴールドデー

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

こんな歴史があったとは、本当にびっくり!!の出来事です。
ペルーでわずか5才7ヶ月の女の子が出産したのは、1939年のこの日のことでした。

その世界最年少で子供を出産した女性(?)・・・女の子はリナ・メディナさん。
お腹が大きくなって病院に連れてこられた5才のリナさんは、腫瘍が疑われたものの、診察の結果、妊娠7ヶ月であることがわかります。医師は首都リマの病院に連れて行き、他の専門家が妊娠していることを確認。ここに幼女の懐胎が確認されました。

それから1ヶ月半後の1939年(昭和14年)のこの日、帝王切開で男児を出産します。
その様子はフランスの医学会の会員であったエスコメル医師による報告の形でフランスの学会誌に掲載されました。そこには、リナが初経は8ヶ月、乳房が成長し始めたのは4才、妊娠後は骨盤が広がるなどが書かれていたそうです。

マリア様の“処女受胎”のような話を地でいくようなお話にも聞こえますが、歴史的には時々こういうことが起こったような文書が残っていたりもするようです。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.14 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)