【今日は何の日?】 5月16日は 『映画人の栄誉を讃え始めた日』

【今日が記念日】
 ・旅の日
 ・トロの日
 ・HAE DAY
 ・抗疲労の日
 ・オリーゼの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

前回授賞式で前代未聞の大ハプニングがあったアメリカ映画の祭典:「アカデミー賞」。
その第1回授賞式が行われたのは、1929年(昭和4年)のこの日のことでした。

アカデミー賞は、アメリカ映画の健全な発展を目的に、授賞式前年の1年間にアメリカで公開された作品を対象に選考され、また映画産業全般に関連した業績に対しても授与されるものです。1927年から1928年7月31日までに公開された映画がノミネート対象となっていた第1回アカデミー賞は12部門で構成されていました。

その授賞式は、本来はこの年に設立した「映画芸術科学アカデミー」の夕食会の一環でした。
その為、第1回は、ロサンゼルスにある「ルーズベルト・ホテル」で行われた夕食会の際に舞台上で、3ヶ月前に授賞を通知しておいた受賞者を招待して賞を贈ったそうで、オスカー像ではなく同様のデザインを施した楯だったそうです。その時間、わずか15分。ラジオやテレビでの放送もされていませんでした。

授賞式は、2回目以降はアンバサダー・ホテルやビルトモア・ホテルが会場として使用され、晩餐会形式になりました。
この回から地元ラジオ局により実況が開始さるようになります。今のようなエンタテインメント色が濃くなったのは、第2次大戦で前線の兵士達の耳を喜ばせるためだったそうです。

そして回を重ねるごとにスケールは大きくなり、第17回からは全国放送も始まって、やがて収容人数の多い映画館で行われるようになりました。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.16 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)