【今日は何の日?】 5月19日は 『拳闘が日本を明るくした日』

【今日が記念日】
 ・IBDを理解する日
 ・小諸・山頭火の日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

プロボクシングで日本人が初めて世界王座を勝ち取ったのは、1952年(昭和27年)のこの日のことでした。その選手の名前は白井義男さん。

彼がボクシングを始めたのは、第二次世界大戦前、小学校6年生の時のことでした。
祭りの余興で行ったカンガルーとの対戦で負けてしまったことがきっかけでボクシングに夢中になったのだそうです。戦争中の1943年(昭和18年)にプロデビューを果たすものの、その後に徴兵されて従軍します。
終戦を迎えて復員後、ボクシング界へ復帰しますが、軍隊生活で腰痛となったのが原因で引退寸前になっていました。ところが、GHQ職員のアルビン・R・カーンさんに見出され、防御主体のボクシングをする為にテクニカルなスタイルへ矯正したことで、再び勝てるようになっていきます。
そして、1952年(昭和27年)のこの日、アメリカのダド・マリノとの世界フライ級のタイトルマッチに勝利。アメリカとの戦争に敗けで打ちひしがれた日本人にとって、白井さんがこの王座を獲得したことは戦後の復興の灯となりました。

そして、王座獲得後も4度防衛を果たした白井さんは、引退までの最終戦績が58戦で48勝(20KO)8敗2分。うち、世界戦の戦績は7戦で5勝2敗という素晴らしい成績を残しました。

ちなみに、この日は、彼の初の世界王座獲得を記念して、2010年(平成22年)に日本プロボクシング協会によって「ボクシングの日」に制定されています。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.19 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)