【今日は何の日?】 5月23日は 『伝説の強盗が警察に敗れた日』

【今日が記念日】
 ・リボンナポリンの日
 ・チョコチップクッキーの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

1930年代前半にアメリカ中西部で銀行強盗や殺人を繰り返したボニー・パーカーとクライド・バロウのカップル、いわゆる“ボニー&クラウド”が警察により射殺されたのは、1934年(昭和9年)のこの日のことでした。

ボニーは逃走用の車で待機して、クラウドが強盗を働くという分担で、逃走経路も事前に計画しておき、州境を越えて逃げてしまうという手口でした。警察が犯罪者を追跡出来る範囲は州内に限られるという法規を逆手に取った犯行でした。実行にあたっては盗難車を逃走車にしていましたが、フォード社の「フォードV8」を多用していました。V型8気筒エンジンを搭載した最新モデルで、その高性能と周到な逃走計画で警察も当初は追跡が容易ではありませんでした。

しかし、そんな犯行を警察も黙って見過ごす訳もなく、彼らの行動情報を掴んでいきます。
1934年(昭和9年)のこの日、ルイジアナ州の寂れた道路を走行中に、待ち伏せしていた警官など6名から150発以上もの機関銃の連射を受け、車体を貫通してきた80発余りの銃弾を浴びて死亡しました。

多くの殺人と数え切れないほど強盗を犯したこのカップルの犯罪は、当時の社会の憂さを晴らすかのようにも映り、それがゆえに凶悪犯でありながら英雄視”されるところもありました。そんなこともあってか何度か映画化されてもいます。

ちなみに、射殺時に乗っていて蜂の巣になったフォードV8と、クライドが最後に着ていたシャツは、ネヴァダ州にある観光施設「プリム・ヴァレー・リゾート」で2009年(平成21年)から公開されているそうです。


スポンサーサイト
Date: 2017.05.23 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)