【今日は何の日?】 6月15日は 『あのスタジオが生まれた日』

【今日が記念日】
 ・ポスチュアウォーキングの日
 ・生姜の日
 ・オウムとインコの日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

アニメ界の巨匠が集う「スタジオジブリ」。
そのジブリが設立されたのは、1985年(昭和60年)のこの日のことです。

『風の谷のナウシカ』を制作した「トップクラフト」を発展的解消して生まれたスタジオジブリは、徳間書店の出資によって会社設立されました。
これまでの業界他社と同様、当初は「作品ごとにスタッフを集め、完成と共に解散する」方式を採っており、アニメーターは「業務委託契約による歩合制」になっている会社でした。しかし、時代の進歩と共に“人材育成”のためにアニメーターを正社員化・固定給制にするなど、アニメーターの「職業」としての環境改善も行ない、高品質で安定した作品が作られるようになっていきました。

1996年(平成8年)には、「ウォルト・ディズニー・カンパニー」と海外での映画配給の業務提携を締結したことに伴い、ディズニーが「もののけ姫」以降の長編アニメ作品に出資・参画するようになっています。

宮崎駿さんや高畑勲さんの両巨匠を中心に数々の映画を出してきた「スタジオジブリ」。
その名の由来は、サハラ砂漠に吹く「熱風」(ghibli)です。
第2次世界大戦中のイタリア・カプローニ社の軍用機の名前でもあります。(おそらく宮崎駿さんの趣味からすれば、こちらから採ったものと思います。)宮崎駿さんの思い込みで社名は「ジブリ」となりましたが、イタリア語の発音としては「ギブリ」の方が正しいそうです。

作品群はもはや説明を待ちませんが、2013年7月公開の「風立ちぬ」で宮崎駿さんが引退。
スタジオジブリは、2014年に制作部門を休止し、アニメーターは全員退職する形になりました。
そして、2017年5月19日に「宮崎駿さん、引退撤回!」の話題がニュースになりました。
スタジオジブリが再びアニメーターを採用します。
3年契約ということなので、「これで本当に最後」の作品となる映画は2020年のようですね。



スポンサーサイト
Date: 2017.06.15 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)