【今日は何の日?】 7月3日は 『深夜放送で夜間飛行を始めた日』

【今日が記念日】
 ・塩と暮らしの日
 ・涙の日
 ・くるみパンの日
 ・渚の日
 ・オロナミンCの日
 ・七味の日
 ・波の日

こんな記念日である本日ですが、今日の話題はこちらです。

TOKYO FMの代表番組:『JET STREAM』(ジェット・ストリーム)が放送を始めたのは、1967年(昭和42年)のこの日のことでした。

しかし、この時はまだTOKYO FM(元のエフエム東京)は開局前で、東海大学がFMラジオ放送の実用化を目指して、1958年(昭和33年)から1970年(昭和45年)にかけて開設していた実用化試験局の「FM東海」からの放送でした。〔ちなみに、このFM東海が日本で最初の民間FM放送局です。〕
1970年(昭和45年)4月の終わりからは開局したエフエム東京に移って放送を続け、2004年(平成16年)11月25日に放送1万回、2007年(平成19年)7月3日に放送40周年を迎えたFM界の最長寿番組でもあります。

放送開始当初から長らく日本航空(JAL)1社の提供番組でしたが、JALの経営難と会社更生法の適用などによって他のスポンサーが提供に加わった時期も近年はあります。歴史的な経緯もあり、演出面等においてJALと深い関わりを持っています。

午前0時。
ジェット機のエンジン音と共に流れてくるオーケストラが演奏する『ミスター・ロンリー』。
そして、「機長」の語りで今宵のフライトが始まります。
この「夜間飛行」のお供をする「機長」と言うパーソナリティは長らく城達也さんでしたね。いまは俳優の大沢たかおさんです。

番組の構成は、世界中の国や都市の紹介を行なっています。
スポンサーのJALの社内では、海外旅行が夢だった時代には、「海外へ思いを馳せる貴重な番組」として位置付けられていたそうです。番組内で広告的な現地紹介を行ないながら日本航空の通常のラジオCMを流していました。こういう作りの「国内版」が、AMラジオのニッポン放送でかつて放送されていた『全日空ミュージックスカイホリデー』ですね。今でもこの番組編成に対し根強いファンがいるという意味でも共通しています。

初代のパーソナリティーの城達也さんは27年間も担当されました。
体調不良を理由にパーソナリティを降板した直後の1995年(平成7年)初めに亡くなりましたね。
普段のエンディングの挨拶は決まって『ではまた明日、午前零時にお会いしましょう。』でしたが、城さんの最終出演回は『さようなら』というお別れでした。これを聴いて「相当にお身体がお悪いのでは?」と思った方々も多かったのではないでしょうか。




城さんの声は、空のような無限の空間へ誘う声としてマッチしていたのかもしれませんね。
映画:「銀河鉄道999」、「さよなら銀河鉄道999」のナレーションも、城さんの声がエンディングの感動と情感を高めてくれたことは言うまでもありません。

そして、同じ頃、日本の人々の宇宙への関心を高めたアメリカの番組が放送されました。
カール・セーガン博士が進行役だった「COSMOS」です。
その中で流れた日本IBMのCMが話題を呼びました。そのナレーションも城達也さんでした。




スポンサーサイト
Date: 2017.07.03 Category: 歳時記   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)