#334 【谷山浩子:今日の1曲】  「カイの迷宮(文字のない図書館)」

  (どちらからも試聴できます)

アルバム 1998年9月18日発売
作詞・作曲:谷山浩子、編曲:石井AQ・谷山浩子   (1:55)

【ポイント】
 ・ 「カイの迷宮」のメロディーの主題を使った2作め
 ・ フィンランドの民族楽器の素朴な響きが幻想的に


このアルバムの中に「カイの迷宮」とタイトルされた作品が3曲ありますが、その2つめです。
基本となるメロディーのアレンジを変えて、そこに新たな歌詞を載せるという形で、音楽劇のサウンドトラックらしい展開を見せてくれています。演出が豊かな割に曲が短かいというのもそんな背景を映しているようです。

この作品の冒頭から金属的な音の出る弦楽器が存在を示しているのですが、歌詞カードを見ると「Kantele」(カンテレ)という楽器が書かれています。この楽器の音はインドのシタールにも少し似た音色がしています。響く弦楽器のようなので、弦楽器でもチェンバロのような音よりもギターに近い感じかもしれません。フィンランドの民族楽器なのだそうです。浩子さんは後にフィンランドのことを唄う作品を出しますが、この頃から「フィンランド」に関心を持っていたんでしょうか。

歌詞の内容も大変幻想的な表現で、シンプルな言葉づかいながら、不思議な世界が目の前に広がるようです。


スポンサーサイト
Date: 2014.12.01 Category: 谷山浩子   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)