【ラジオ】 #43 谷山浩子のオールナイトニッポン 1983/12/29

今日の音源は、第91回、1983年(昭和58年)12月29日の放送分です。

これが年内最終回ということで、番組自体を『谷山浩子のオールナイトニッポン 忘年会』という形にして、六本木のお店から生放送を行なうという企画でした。
番組の冒頭から、テーマ曲の「てんぷら☆さんらいず」ではなく、中島みゆきさんの「悪女」のカラオケが流れるという変則スタイルです。しかも、浩子さんは「今日はミニスカート」(!)という姿で参加しています。お店も貸切ではなく一般のお客さんもいる状況でやっていて、カラオケをしながら勝手にみんながしゃべっていたりするので、リスナーもあたかも参加しているような気分になってきます。

番組が進むに従って番組スタッフもお酒が入って、次第にヨッパライの集団となっていきます。参加していた上柳アナも“放送禁止用語”を言い放ってしまうという、深夜3時からという「深夜放送の一番深い時間帯」にやっていた放送こその一面も聴くことが出来ますよ。

最後に浩子さんが『普段の自分と全然違うものを引き出してもらったよう。今年一年は良い年でした。』と振り返った放送でした。

ちなみに、忘年会ということなので、この日も「真夜中のお客様」のコーナーにお休みでした。

では、アナログ・モノラル放送のAMラジオの時代へ参りましょう。
今回の音源も比較的クリアです。
今回分は以下の青字のタイトルリンクからニコ動の中へ入ってくださいね。
(ウP主さん、ありがとうございます!)

谷山浩子のオールナイトニッポン 1983年12月29日

ちなみに、次週のハガキの宛先は“無し”でした。


スポンサーサイト
Date: 2015.01.29 Category: オールナイトニッポン〔谷山〕   
時計
カテゴリ
乗降者数
プロフィール

FX&鉄(fxrailways)

Author:FX&鉄(fxrailways)
気がつけば転職7回! 「人生への投資」で出費がかさんだうえ、わずかな資産もリーマンショックで大きな痛手。景気回復に期待しつつも『まずはお小遣いの安定確保!』を目標に、わずかな軍資金で2013年9月から再びトレードに参入です。
トレードだけでなく、あちこちの趣味に話が飛んでいきますので、たぶんグダグダなブログになるかも、です。

意外に自宅でも役立ちます。
お探しものなら
株価&為替ボード
経済指標カレンダー
FX経済指標
FX&鉄が使うFX業者
外国為替証拠金取引の外為オンライン FXプライム
これ、便利です。
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
おことわり
当サイトは、商品の映像紹介などの利便性を図ることに加え、amazon・Apple・TCS等とリンクすることにより紹介料を得ることも可能な設定がされたプログラムです。(Amazonアソシエイト参加者)